福山で整体を受けるなら整骨院での施術が安心・安全でお勧め!!

福山でも様々な場所で整体を受ける事ができますが、お勧めは整骨院です。整骨院では国家資格を持った、体の作りを熟知している柔道整復師から施術を受ける事ができるのが魅力です。ここでは、整骨院の特徴や魅力についてお届けします。

整骨院で行う施術について

福山市 整体,頭痛,腰痛

福山の整骨院でできる事とは?

整骨院は、治療ではなく体を改善させていく為に施術が行われる所です。医師が行う治療とは異なるので、投薬や手術等を整骨院で行う事はできません。法律で整骨院が扱う事ができる体の症状が決められており、具体的には、捻挫、打撲、骨折、脱臼と言うような、急性外傷が施術対象になっています。外傷以外の体の痛みの症状での整骨院の利用は、健康保険適用外になります。
施術の内容も整骨院ではある程度決められており、捻挫や打撲には冷罨法、温罨法、マッサージ、物理療法等を継続的に施術していきます。骨折や脱臼では、体の外傷に対して応急処置のみ可能で、そこから先は医師による治療対象になります。整骨院で応急処置以降も施術を希望する場合には医師の同意が必要です。
このように、運動に関する体の部位に対して、整骨院でも専門的施術を行うことはできます。しかし、整骨院で対象となる症状や施術内容については、整形外科に比べると制限されます。

整体とは?

整体と言うのは、本来、柔道を中心に日本古来の武道において、練習や試合時に必要なケア方法として派生した技術になります。そこに、中国伝統医学の知識がプラスされ、それが現在の整体になっています。主に、骨、筋、筋肉、関節に働きかける施術で、施術者が手足を使って施術を行います。
患者の体のバランスを整えていきながら、体の不調を軽くし自己治癒力がアップするように導きます。なので、整体では施術を受ける人の体の状態に合わせて、最適な施術を最適なペースで行っていきます。症状改善には即効性のある施術もありますが、基本的には少しずつ時間をかけて改善に導いていきます。また、その時に体に現れている症状はもちろん、不調症状の根本の原因から改善していく事ができるのが整体です。

福山にある整体と整骨院の違いとは?

体の痛みを取りたいと言うのが目的であれば、福山の整骨院に行くのがお勧めです。整骨院と言う場所は、国家資格である柔道整復師を持った施術師しかできない施術があります。体の作りに関する知識や施術技術については、国が定めた一定基準を満たした資格者が患者を施術するので、安心・安全・的確に施術を受ける事が可能です。さらに、柔道整復師の資格を持っているので、骨折・脱臼・打撲・挫傷・捻挫等、体のあらゆる症状に対して施術を施す事ができます。これらの施術には、病院からの診断書があれば保険の適用を受けて対処する事ができます。
逆に、体の疲れを癒す事が目的であれば、整体の利用でも問題ありません。整骨院とは違って整体は民間サービスになっています。なので、基本的に体の痛みを取り除く為の効果的な施術を行う事はできません。また、整体は保険適用外の施術になるので実費になります。早く体の痛みを取りたいと言う目的よりも、ストレス解消や癒し目的の利用向きです。体の不調改善を希望する場合は、整骨院で体の仕組みに詳しく、柔道整復師資格を持っている先生に症状を診てもらう方がお勧めです。

福山にある整骨院と鍼灸整骨院の違いとは?

福山の整骨院にも、整骨院と鍼灸整骨院とタイプの異なる整骨院があります。鍼灸整骨院と言うのは、簡単に言うと鍼と灸の治療が可能な整骨院になります。鍼には、自然治癒力をアップさせて、体の痛み緩和、血行促進、自律神経調整等を行います。髪の毛程の細い針なので殆ど痛みもありません。また、灸にも体の痛み緩和、血行促進等の効果があります。なので、鍼灸治療も受けたい場合であれば、鍼灸整骨院での施術がお勧めです。

基本的な整骨院の治療の特徴とは?

整骨院で受けられる基本的な治療には、柔道整復師による柔道整復術を駆使した、怪我の応急処置、痛みを伴う症状の緩和等、色々な施術方法があります。整体治療の根本には、本来人間が持っている自然治癒の力を最大限に発揮できるよう体を整えていく事です。なので、薬に頼る事無く早い段階で症状改善を目指すのが、整骨院での治療になります。
日常生活の中で起こる転倒や打ち身、事故による骨折・脱臼・打撲・捻挫等、急性の怪我処置に関しては整骨院の専門分野になります。なので、こう言う事態になった際には、近くにある整骨院に行って症状をしっかり診てもらう事が大切です。
基本的に薬に頼らず治療を行うので、薬の副作用を心配する事も無く、できるだけ早く症状を回復させて復帰したい場合は、整骨院の治療はとても効果的な治療になります。

基本的な整骨院の治療期間目安とは?

基本的な整骨院の治療期間目安ですが、急性の捻挫、肉離れ、打撲等の治療、交通事故等によるむち打ち等の場合、通院期間はおよそ一ヶ月~三ヶ月程度が一般的です。急性の怪我の場合であれば、なるべく初期段階で整骨院に通って直していく事が大事なので、初めはできるだけ多く通院して、怪我の状態を確認しながら治療していく事がお勧めです。
まめに通う事で体の患部の状態や改善しているかの有無を、速やかに先生に診てもらう事ができる良さがあります。そして、その都度自分の体の状況に最適な治療を施してもらう事ができます。医療機関で診てもらう場合だと、患部を固定して薬物を塗ったり、服用する等の他は、症状の様子をそのまま経過観察するので、患部の筋肉が衰えたり、運動機能が低下してしまう場合が多いです。
一方、整骨院では、通院する度に先生が体の状態を都度確認してくれるので、自分自身が状態をしっかり把握する事ができます。そして、状態改善に合わせて施術を変えて直していけるので、自分で体を上手く使って動かす事ができ、より早く体を可動させられるようになります。その為、元の状態に戻るのが早くなり治療もスムーズに進みます。

福山の整骨院や鍼灸整骨院で整体を受ける良さについて

福山市 整体,頭痛,腰痛

健康保険が適用される

整骨院では、体の負傷原因が明確な外傷性負傷では、健康保険適用で施術を受ける事ができます。急性の打撲・捻挫・肉離れ等の挫傷、負傷原因が明確なぎっくり腰・筋違い、骨折、不全骨折、脱臼等が保険適応に該当します。一方、日常生活での肩こり、腰痛、過去の事故の後遺症等に関しては保険適用外になります。しかし、ギックリ腰等の急性的な症状に関しては保険適用に該当します。

整骨院でもマッサージを受けられる

最近は、整骨院と言っても専門的療法としてマッサージを受ける事ができます。例えば、骨盤矯正や全身矯正を受ける場合、柔道整復師は人間の骨格に詳しいので、体の歪んだ部分やズレ等、体の不調をチェックして理解してくれます。そして、患者一人一人に合わせた施術方法で身体改善していく事ができます。



まとめ

整骨院は、柔道整復師が施術をしてくれる上に保険適用もできるので、急性外傷の際にはとても頼りになります。また、急性外傷の時はもちろん、病気を未然に予防する為に通院可能な整骨院も登場してきており、色々な目的で整骨院を利用する事もできるようになっています。自分の体に不調を感じたら、迷わず整骨院や鍼灸整骨院で体を診てもらい、施術をしてもらいましょう。